四象降臨 朱雀~青竜 続まとめ

202702a165f1c1cc87a74e33681a3c41

4属性同時実装という初の試みで情報が混在していましたが、日にちが経って分かってきたことをまとめました。

主に「武器について」や「救援状況について」まとめます。黄竜と黒麒麟については書けることが少なかったのでまとめてません。

新武器スキル表記修正

新武器の詳細の表記に修正が入ったようです。

<最初>

3ef0ee33912e77380b8045576bd8ef75
<現在>

9f9ed7d2240d24529bb4ff8cb4f04849
武器のレベルが120以上にならないと攻刃が発動しません。つまり、印符を使って最終上限解放しないと意味が無いので、新武器を取る際には印符もまとめて交換必須ということですね。

印符が取れないならそもそも新武器を取らないほうが良いですね。

武器の優先度

基本的には、初心者の方は旧武器でお気に入りの属性の武器を1,2個とそれに対応した印符を目指すのが良いのではないかと。旧武器は、朱雀光剣~白虎咆拳までの4つです。

旧武器は、最初は攻刃ですが、最終上限解放すると攻刃2に変化します。

新武器はクセのあるスキルと、攻刃が120レベル以上しか発動しないことが分かりましたので、優先度が下がったと思います。

救援の人気度について

デイリーミッションのおかげで、いつもの四象とは違ってEXがかなり人気、EX+が不人気となってしまいました。

Twitterから救援に入ってくる人が多いので、積極的にTwitterに流した方がいいでしょう。

EXの救援

初心者的には玄武が面倒だけど、上級者は1ターンとかで倒せるみたいなので救援に流しても割と来てくれます。特にアサルトタイムは結構すぐ溶けます。

何故か朱雀が微妙に不人気で、玄武も上級者の目に止まらない場合は残っているのも見かけますね。

EX+の救援

アグニスがぶっちぎりで不人気です。

比較的人が集まる順に並べると、おそらく ティターン>>>>>ゼピュロス>>>ネプチューン>>>>アグニスかなーと。

EX+はボーナスタイム中のものしか自発出来ないので、やるならティターンの時に出したほうが良いでしょう。

救援のタイミング

BP5の状態でEX+の救援に来てくれる人はなるべく貢献度を稼ぎたいので、HPが多いものに入りたがります。HPが100%の状態で救援を出し、削るのは人が集まってきてからにするのがオススメです。

中途半端な状態が一番人が来にくいと思います。削るならBP1になるタイミングまで削らないと需要が出ないです。

クロム銅について

暫定まとめにも追加しましたが、クロム銅は10個でヒヒイロカネと交換できるアイテムです。

ヒヒイロカネとは、SSレアの武器の上限解放ができるアイテムで、十天衆を仲間にするのに必要な素材となりますので、デイリーミッション分と合わせて合計10個交換しておくと後々役に立ちます。

スポンサードリンク